2023/10/04
Kaizen Platform、オリコとの提携を開始し、 地域金融機関のDX推進に向けてWebサイトのUI/UX改善を支援
基幹システムと密連携する金融機関のWebサイトやフォームでも、タグを1行入れるだけで簡単にパーソナライズやABテスト等のUI/UX改善が可能に

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下「Kaizen Platform」)は、株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯盛  徹夫、以下「オリコ」)と提携し、オリコが提携する地域金融機関に対して、WebサイトのUI/UX改善を支援するUXソリューションの提供を開始いたします。基幹システムと密連携していることで改善が難しい金融機関のWebサイトにタグ(JavaScriptのタグ)を設置するだけで、簡単にパーソナライズやABテスト等のUI/UX改善施策の実装が可能となるUXソリューションを活用することで、各金融機関の課題やニーズに合わせたWebサイト改善を支援してまいります。

 

Kaizen Platformとオリコが提携、地域金融機関のDX推進に向けてWebサイトのUI/UX改善を支援

 

 

 

 

■ 地域金融機関のDX推進に向けた提携の背景について

 

デジタルファーストな社会へと変化する中、金融機関においても、顧客との接点が従来の支店や窓口等から、Webサイト等のデジタルへ移行しつつあり、今後はデジタル上でより良い顧客体験を提供することが求められています。しかし、金融機関のWebサイトは基幹システムと密連携しているケースが多く、軽微な改修でも思った以上の時間がかかるなど、デジタル上の顧客体験の改善が進みづらい課題を抱えています。

オリコは、提携金融機関のDX推進を支援すべく、お申し込みから審査、契約締結までの手続きをWebサイトで完結できる商品の提供を促進する一方で、顧客ニーズが多様化・複雑化する中、同システムのカスタマイズ性やスピーディーな改修の実現に課題を感じていました。
これらの課題解決に向け、Kaizen Platformとオリコは、金融機関に特化し、顧客ごとにカスタマイズし、最適化された施策をスピーディーに実行することで、デジタル上での顧客体験の改善及び、流入数やCVR等の主要KPIの改善を支援することを目的に提携しました。

 

 

■ 既存システムの影響なくスピーディーなUI/UX改善で金融機関のデジタルシフトを支援

 

本提携を皮切りに、オリコが提携する金融機関向けに、Webサイトにタグ(JavaScriptのタグ)を設置するだけで、簡単にパーソナライズやABテスト等のUI/UX改善施策の実装が可能となるKaizen PlatformのUXソリューションを提供してまいります。これにより、基幹システムと密連携するWebサイトや申込みフォームでも、システムの影響を受けることなく、顧客の課題やニーズに合わせてカスタマイズされた改善施策をスピーディーに実行が可能となります。

今後も両社は、デジタル上でのより良い顧客体験の提供、及びデジタル上の主要KPIの改善による事業成長を支援し、金融機関のDX推進に向けた協業を進めてまいります。

株式会社オリエントコーポレーションについて

会社名 株式会社オリエントコーポレーション
設立  1954年
代表者 代表取締役社長 飯盛 徹夫
URL https://www.orico.co.jp/company/
所在地 〒102-8503 東京都千代田区麹町5丁目2番地1
事業内容 カード・融資事業、決済・保証事業、個品割賦事業、銀行保証事業

株式会社Kaizen Platformについて

会社名 株式会社Kaizen Platform
設立  2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform, Inc. から事業譲渡)
代表者 代表取締役 須藤憲司
URL https://kaizenplatform.co.jp
所在地 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
事業内容 デジタル・テクノロジーを活用し、企業の事業成長を支援するソリューションを提供しています。
・事業やビジネスを変革する「DXソリューション」
・Webサイトをわかりやすくつかいやすく改善する「UXソリューション」
・5G時代の次世代動画制作サービス「動画ソリューション」

本件に関する報道機関からのお問い合わせ

担当 株式会社Kaizen Platform PR担当宛
Email press@kaizenplatform.com
TEL 03-5909-1151
ニュース一覧へ戻る